廃バッテリーの出荷&…

今回は廃バッテリーと廃プラスチックの出荷です! 

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC


約1ヶ月分のバッテリーとプラスチック達です。 先日、新宮の白石様から処理依頼いただいたバッテリーもこの中に入ってます! 

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC


隙間ができないようにギッシリつめて積み込みします。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC


最後にプラスチックを積み込みし、運搬中に飛散しないようにネットを掛け、重量を計って完了。 福津市の小野商店から山口県の安本樹脂産業へ運び、安本さんのところで適正に処理されます。

小野商店から運ばれた廃バッテリーなどの処理工程を簡単にお話します。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC


まず最初は解体工程。機械で切断し中から鉛を取り出します。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

バッテリーのケースは細かく破砕された後、大きな機械で溶かし直径1ミリくらいの棒状になります。 最後に細かく切断し袋詰めされ原料として生まれ変わります。

私たち小野商店では廃棄物として取り扱われる物は、可能な限り日本国内でリサイクルを行えるように努力し、国内にある貴重な資源を外に出さなことを考えリサイクル事業を行っています。

自動車関係を主に取り扱っていますが、それ以外でも処分にお困りの事がありましたらお問い合わせ頂ければと思います。


関連記事

コメントは利用できません。

バックナンバー